ノリタケの森

180708ノリタケ01
GM5
今日は日本写真家協会の東海地区のグループ展に行ってきました。
スギカナさんと山本典義さんともう一人名前忘れた人は世界観があって作家風でしたが
他は・・・・(*^▽^*)

180708ノリタケ03
GM5
豪雨の後だからか空気が澄んでますね。非常にいい天気でした。

180708ノリタケ02
GM5
いつもの景色

180708ノリタケ04
GM5
北側のショップ入り口
ちょっと高いお店です。

180708ノリタケ05
GM5
どんぐりの樹

180708ノリタケ06
GM5
誰も遊んでいないもったいない空間。
この辺には子供はいないのだろうか・・・
ここは無料だぞ。
最高にいい遊び場だと思うが・・
家の近所のイオン敷地内の広場は子供とお母さんがいっぱい!


GM5写真集でした。(*´∀`*)
スポンサーサイト

チューバッカナナチャン

180615チューイ01
GM5

今、名古屋駅のナナちゃん人形は映画「ハンソロ」の
キャンペーンでチューバッカにコスプレしております。

180615チューイ03
GM5

かなり気合いが入っております!(゚Д゚;)


180615チューイ04
GM5

羽根のような素材に見えるのはフェイクファーでしょうか?
力作だね〜

180615チューイ02
GM5

ベルトにはかばんとかついていて
多機能ベルトになっております。
現在スターウォーズ史上最低の記録を更新中
アベンジャーズと戦ったのが失敗したのか
ヒットしておりません。(゚Д゚;)
「ハンソロ」っていうタイトルも失敗だと思う。
なんか中途半端な気がするね。
現在、平日の朝で出勤時間なので皆さん足早に通り過ぎていきます。
携帯で撮ってる人は何人かはいます。

180615チューイ05
GM5

ちょっと悲しい訴えるような表情になっております。
(結構似てる)
日本が最後の公開になります。
スターウォーズもかなり厳しい状況になっております。(笑)
皆さん映画館で是非観てください。
私はこのまえのいまいち不評なスターウォーズをレンタルしようかな〜。(゚Д゚;)

180615チューイ06
GM5

「映画〈ハンソロ〉見に来て〜!!」byチューバッカ

JSTハワイ

180526ハワイ01
GM5

今日は知りあいのいるJSTさんのハワイのイベント
毎年恒例ですね。

180526ハワイ02
GM5

毎回規模が大きくなってるような気がしますが
すごく混み合っています。
午前中早めに行ったのですがオアシスの地下とセントラルパーク地上はすごい人です。
今日は1万歩以上歩きました。

マーベル展

180526アイアンマン01
GM5

名古屋市科学館で開催中のマーベル展に行ってきました。
すごく混んでます!(゚Д゚;)
入場するのに並びました。
まいったね。

180526アイアンマン02
GM5

現在公開中のアベンジャーズインフィニティーウォーなど
マーベルの歴史がわかる展覧会
キャプテン・アメリカが発表された時は本当に第二次大戦中だったのですね。
(゚Д゚;)
それにしてもお客さんが全員詳し過ぎる。
会話がマニアック過ぎて勉強になります。(笑)

180526アイアンマン03
GM5
連れで来てる場合片一方が異常に詳しい。(゚Д゚;)
「ハルクってなんでグリーンなの?」に対し
「それはガンマ線がなんたらかんたらで・・・でグリーンになったと思う」とか
的確に答えていました。横で聞いて
なんで知ってるんだよと思った。(笑)
そこら中でディープな会話が聞けて面白いです。

180526アイアンマン04
GM5

コミックの原画から映画で使われた?衣装など
アベンジャーズ4も撮影は終わってるみたいだし
秋にキャプテンマーベルの追加の撮影があるような話がありますが
今後の予定
2018年8月:「アントマン&ワスプ」
2019年3月:「キャプテン・マーベル」
2019年5月:「アベンジャーズ4」
2019年7月:「スパイダーマン2」
2020年:「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」
MCUの予定が発表されてます。2019年5月はゴジラ2もあるね。

今回場所が科学館ということでアイアンマンのアークリアクターについて
科学的にマジで解説しています。またアントマンの能力についても
科学で解説しております。(゚Д゚;)
科学館は初めて入ったけど2階にある竜巻発生装置がすごいね。(゚Д゚;)
プラネタリウムもそろそろ入れそうですね。(゚Д゚;)

TMMA+APMoA

180520豊田市美術館01
GM5 ジュセッペ・ペノーネ「まぶた」

現在改修工事中の愛知県美術館の名品+もうすぐ改修工事に入る豊田市美術館の
合同コレクション展を現在豊田市美術館にて開催中。
これは充実の展覧会。ブリューゲル展の後にもうひとつ見れるのはお得です。
(*^▽^*)

180520豊田市美術館02
GM5  エゴン・シーレ 分離派展ポスター

グスタフ・クリムトとエゴン・シーレ没後100年ということで
愛知県美術館と豊田市美術館のクリムト、シーレ作品全てが見ることが
出きる素晴らしい企画です。(全20作品+デザイン印刷物・・たぶん)

180520豊田市美術館03
GM5 アントン・ヨーゼフ・トリチカ  エゴン・シーレ 1914

180520豊田市美術館04
GM5

180520豊田市美術館05
GM5 アルトゥール・レスラーの肖像 エゴン・シーレ

180520豊田市美術館06
GM5 アントン・ヨーゼフ・トリチカ グスタフ・クリムト 1914

1914年の写真のreprint 2002

180520豊田市美術館07
GM5 バルテュス 白馬の上の女性曲馬師 愛知県美術館蔵

6億円のバルテュスだって豊田市美術館なら撮影OK! (゚Д゚;)
さすが!
20世紀最後の巨匠と言われる(byピカソ)バルテュス作品は国内ではこれ1枚!(゚Д゚;)
しかも個人所有の寄付だから愛知県美術館はラッキーだね。
これを自宅に飾ってる家ってどんな家なのか気になりますね〜。

180520豊田市美術館08
GM5 ポール・デルヴォー こだま 愛知県美術館

ブリューゲル展なので最後はベルギーのポール・デルヴォー
幻想画家と言われてますがボスといい
ベルギーは想像力豊かな変な作家が多くていいね!(笑)
(゚Д゚;)

他、サム・フランシス、ピカソ、マティス、フジタ、エルンストなど
なかなか充実な内容になっています。

愛知県美術館では撮影禁止でも豊田市美術館なら撮影OKになるのが面白い。
(゚Д゚;)
豊田市美術館では企画展以外のコレクション展作品の撮影は全てOKであります。
今年の豊田市美術館の見納めにブリューゲル展はおすすめです。