Artstudio Pro Version 1.3.1



Artstudio ProがVersuin1.3.1が出ました!
動画を見ると写真加工に強くなった印象ですが
髪の毛用のブラシとかありそうですね。
photoshopに似たソフトで絵を描くのに私は使ってますが
ブラシが豊富でphotoshopのブラシも読み込めます。
英語なので若干慣れがいりますがかなりシンプルで扱いやすいです。
今のうちに慣れておかないとペインターみたいに
多機能すぎて何がどこにあるのか分からない状態になりそうなので
興味のある人は早めに触っておきましょう。(笑)
Mac用とiOS用の同時リリース。
ipad版は使いやすいです。
早速Mac用をアップグレードしました!
楽しみです。
スポンサーサイト

【Apple】OS X 10.11 El Capitanを引き続き公開

Apple、SierraへアップグレードできないMacのために「OS X 10.11 El Capitan」を引き続き公開すると案内。

家はEl Capitan以上にadobeの関係で上げられないのですが
El Capitanが動く新型が欲しいな〜(゚Д゚;)
今回液タブ導入でMacがイラスト制作にあまり向いていないのが
分かりましたが(゚Д゚;)
液タブユーザーを検索してもほとんどWindowsユーザーで
イラストレーターはWindowsが主流なんですね〜
驚きました。
じわじわWindowsにデザイン関係が流れてるような気がします。
やっぱりAppleがプロ用アプリとか無くしてMacProの開発を止めていたのが
大きいような気がします。来年新型MacProが出ますが内容に関して
驚きはあまりなさそう。
デザインは楽しみですが。
新OSのダークモードで喜んでるようじゃちょっと不安ですね。(゚Д゚;)
液タブが来たけど昨日はiPad Proで慌ててロゴを作っていました。
IOSアプリって本当に使いやすいんですよね〜
ただiPadだとパワーが足りないので
MacOSでもiOSが動くと助かる。
一部動くようになるみたいですが期待しよう。
液タブ環境を早く作らねば。(゚Д゚;)

XP-PEN Artist 22E pro レビュー

18061601
D300

ついに待望の液タブ登場
XP-PEN Artist 22E Pro
先日artist 16proを購入して
これだったらiPad pro 12.9インチの方がいいんじゃない?
(゚Д゚;)
ということでArtist 22 proに交換してもらったのだけど
今度は後ろの配線の位置がたぶん私の使い方だと問題が起きそうだったため
再び最上位機種のArtist 22E proに交換(゚Д゚;)
ようやく届きました。(長かった・・・)┐(´~`;)┌
XP-PENのサポートには感謝。本当にサポートが素晴らしいです。
ワコムは評判悪いですからね〜。(゚Д゚;)
デザインはカリフォルニアで製造中国らしいけど他の中国メーカーと
それほど変わらんような気がします
スタンドとか同じパーツに見えるんだが・・・(゚Д゚;)

18061602
D300
人生初、液タブということで興奮しています。(笑)
仕事が忙しいからこんなことやってる暇ないのですが(笑)
とりあえずセッティングしてみた。
モニターサイズは21.5インチなかなか大きいですが
自分にはベストサイズ。GOODです!

18061604
D300
問題の配線。これがartist 22 proだとセンターから下にケーブルが伸びるので
机に太いHDMIケーブルが緩衝するんです。(゚Д゚;)
私の場合角度をよく変えるので
これは避けた方がいいと判断して22E Proに交換依頼することに。(未開封だったので)
後、Artist 22 proはガラス表面にフィルムが貼られていません。ここもとても重要なポイント
後からペーパーライクフィルムを購入しなくてはなりません。
たった2,480円の差で左右の16個のエクスプレスキー(登録キー)と
フィルム、配線位置の違いと
大きく異なるので22E PROを選ばないとかなり損です。(゚Д゚;)

18061603
D300

置き場所に関しては今後考えるとして
たまたまですが、Appleワイヤレスキーボードをスタンドに乗せると丁度安定します。
(゚Д゚;)
これはいいです!

18061605
D300

実は先日Artist 16 proのセッティングでかなり苦戦しました。最終的に完璧な状態に出来たので
artist 16 proが非常に高性能であることは知っています。
色もartist 16 pro(以後16 pro)はadobe RGB92%と高性能。22Eproは77〜82%なので
かなり落ちますが見た感じそれほど気になりません。(初期設定が非常に綺麗で感動)
ただspyder4で計測すると82%もありませんでした。(゚Д゚;)
だけど見た目が綺麗なのでまあいいかって感じです。(笑)
16 proはフィルムつけてほぼ90%はあったのでだいたい正確です。
性能は16 proが上です。
付属品はてんこ盛りなのでほとんど何もいらないですが電源の3Pプラグを2Pに変換する変換アダプターは必要です。
一番肝心なものが付いてないです。充電式のペンは2本付属します。1回の充電で60日持つらしいですが2本あるので安心です。充電完了でグリーンのLEDが消えます。購入時ガラス面には保護フィルムが貼ってありますが勢いよくはがすと
いっしょに中のペーパーライク?フィルムもはがれますのでゆっくりはがしましょう。
ペンの筆圧レベルは8192で226RPSと高性能。視野角178°、普通にモニターとしても使えるレベルの
色なのでかなりいい買い物だぞ〜。(゚Д゚;)

18061606
D300

液タブ全体のことですがMacとの相性がよくないのは
ワコムを含めて全て共通。(みたいです)
できればウインドウズで使うことをおすすめします。
いろいろ分かったこと。
16インチまでならiPad Proにペーパーライクフィルムが多分最強。
どういうことかというと液タブはPC用のソフトを使います。パレットを表示させると
16 proの場合絵を描くスペースは確保されるもののパレットが小さすぎて使いづらいです。
作業スペースはipad pro12.9インチより小さいくらいです。ipadはiOSの専用アプリなので
最大限作業スペースを確保するようなアプリが多いので小さいけど意外と快適です。
なので薄くて軽くて遅延がなく傾き検知と視差がほぼないipad proが一番使いやすいでしょう。
ほぼ完璧な液タブです。adobe phoshopは若干相性が悪いかも。クリスタは大丈夫そうです。
他のアプリはこれから検証します。
16インチ以上ならワコムがいいかも知れないですがとにかく高価なので
XP-PENの22E Proはおすすめです。
初心者にはいいかも。
使ってみると非常に快適!(*´∀`*)
素晴らしい液タブです。5万円代でこんな素晴らしいタブレットが買えるとは
いい時代がきましたね。
今計画してるのはもう22E pro単体でMac Miniに接続しようと思ってます。
その方が使いやすそうなので・・液タブとデュアルモニターにすると
キャリブレーションが正確にとれないみたいで┐(´~`;)┌
MacMiniとMacProをバラそうかと計画中です。
あと置き場所。16 proの時は気にならなかったことですが
液タブの上の天井に電気があると写り込んで電気を消さないといけなくなります。
なので場所換えも検討中。(液タブの角度にも寄ります)
今日はこれくらいで。
明日から暇みてセッティングすることにします!
フィルムの白っぽいのが気になる人がいるみたいだけど
部屋を少し暗くすればOK!(゚Д゚;)
どうしても気になるならフィルムをはがしてグレアフィルムを貼ればOK!
まあ色に関してはArtist 22E Proで完結しないでカラーマネジメント機能の液晶モニタで最終チェックを
おすすめしますよ。ipad proもそうだがカラーマネジメント対応モニターのチェックは必ずやった方がいい。
カラーマネジメント対応モニターだけは1台は持っておけ。後悔はしない。adobe RGB99%以上がいいぞ!
99%以上のモニターは私ももってないので私も欲しい!
(゚Д゚;)




「ロゴが盗まれた」と新興企業がAppleを提訴

180612logo

「ロゴが盗まれた」新興企業がAppleを提訴

ん〜
どこも似てないんだが・・・
(゚Д゚;)
これは似てるうちには入らないでしょ(笑)
シンプルな形は比較的似やすいから
こうやって話題になると逆に
SHIFTのロゴにもっと似た会社から
訴えられる可能性が高まりますね。
(゚Д゚;)

MacOS MojaveでFacebookとTwitter連携を廃止

macOS Mojave:FacebookとTwitter連携を廃止へ

まあセキュリティを強化したから
セキュリティ上問題の起りそうなソフトとの連携は
外した方がいいでしょうね〜(゚Д゚;)
なおiOS11もFacebook、Twitter、Flickrの連携を廃止しているそうです。