TETSUO THE BULLET MAN

090730鉄男
TETSUO

またまた「鉄男」が復活する!
塚本晋也監督が「鉄男」の17年ぶりとなる新作
「TETSUO THE BULLET MAN」の製作を発表。
2010年公開。今回はアメリカ向けということ。

東京の平凡なサラリーマンが息子を殺されたことをきっかけに鋼鉄の男へと変貌していく。今作では舞台は日本ながら、主演は在日米国人フォトグラファー兼モデル、エリック・ボジックが務め、全編英語で撮影ということ。当然監督も「ザ・ガイ」という役で出演!らしい

相変わらず製作、監督、脚本、撮影、編集、美術、照明をやったそうでいつものスタイル健在。
その昔「鉄男2」を見に行った時、映画が終わってみんな帰ろうとしていたとき「ちょっと待って下さい!」と呼び止められ、「塚本監督の舞台挨拶がありますのでみなさん帰らないで下さい」と強引に席に戻されたことがありましたが、

「え?来てるの?」みたいなことがありまして、それから質疑応答の時間。
こういう時、マニアックな誰も知らないような質問をする人がたくさんいるんですが、すごいね。
みんなよく見てるよ。というか研究してる?
鉄男2はあまり好きではなかったけど今度は期待しましょう!

たぶん面白いでしょう。(゚Д゚;)
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ - ジャンル : 映画