MacBook Pro (Late 2016)のUSB-Cケーブルはデータ転送レート「USB2.0 (480Mbps)」までをサポート。

MacBook Pro (Late 2016)に同梱されているUSB-CケーブルはMacBookと同様にデータ転送レート「USB2.0 (480Mbps)」までをサポート。

USB2.0! (゚Д゚;)

新型MacBook Proは

新しいのか古いのかよくわからん機種ですね。(笑)

TouchBarよりこういう部分を先にアップデートして欲しいですね。
この辺の詰めのあまさが最近のApple。
但しTouchBarのおかげでバカ売れらしいので
結果としてはクックの勝利ですが(゚Д゚;)
もう少しユーザーのことを考えて欲しいね。
小出しにアップデートする戦略なのかも知れませんが・・・

半年後にはUSB3.1になっていそうです。

USB3.1なら20倍のスピードになります。
(゚Д゚;)


スピード重視の人には
Belkin 3.1 USB-C to USB-C Cable
がオススメ。

Appleの新製品にはよくある事です。
初代モデルは不具合や時代遅れなものがついていたりしますから・・
次の製品でその不満部分が改善されてます。
我慢できるなら初代モデルはパスしましょう。(笑)基本です。(゚Д゚;)
私は我慢出来ずに飛びつく派ですが・・
(゚Д゚;)
MacProLate2013も出てすぐ買ったな
(゚Д゚;)
early 2008は2代目モデルだけど発売後すぐ購入。
案の定グラフィックボードの不具合が保証期間終了後にありました。
Late 2013は特に問題ないね。以外とオススメかも。
_________________________
後新型MacBook Proの話題では
三本指ドラッグが動作しない不具合が報告されています。
いろいろあるね。┐(´~`;)┌
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する