Retinaディスプレイの醍醐味

170116mac1
DP2M

macbookでwebサイトを作ろうと今製作中のweb画面を見て驚いた。
「全部画面が表示出来てないじゃん!」
なんと解像度が足らない。
1440x900では小さすぎて表示出来ていないことに気付きました。
(゚Д゚;)
そこで「Display Menu」をインストールすると
本来の全ての解像度が使えるように!

170116mac2
DP2M

小さい!(゚Д゚;)
が、これなら普通に作業ができますね。
MacBookの解像度は2048×1280がベストサイズです。
2304×1440も表示できますが
文字が小さすぎて見えないでしょう(笑)
15inch MacBook Proなら
2560×1600がいけるかも(゚Д゚;)
15inchならかなり快適ですね。
macbookにした理由はRetinaディスプレイと軽さ、大きさだったので
この画面なら合格です。
処理速度はそれほど速くはないと思うが
まあまあ不満のない速度は出てます。
ネットが少し遅いかな・・家のwifiに問題ありですかね。
photoshopは普通に使えます。
自分の作業なら問題なさそうですね。
________________________________________
家のMacBook Pro 2010は普通のLCDディスプレイだからダメだけど
「Display Menu」を使えば21inch iMacが最高に
使える小型Macになりますね。
RetinaディスプレイのiMacを使っている人は
インストールをおすすめします。
( ´ ▽ ` )ノ
Retinaディスプレイの価値が増したな。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する