PUNK IPA

170430PUNK1
D300

ジェームズ・ワットのパンクビジネス書籍
ビジネス・フォー・パンクスを発売日後すぐ購入して
読んでいたのですが途中で他の本も読み出して(゚Д゚;)
すっかりストップしていたけど

170430PUNK2
D300

先日酒屋で「あっ!これか!」と
ブリュードッグのPUNK IPAに気付き
(前から売っていたのは知っていたけど高いから買うのはやめていた)
試しに1本買ってきました。

170430PUNK3
D300

どうも昔からPUNKという文字を見ると反応してしまって(笑)
いかんね。表面の印刷が盛り上がってるんだよね。お金かかってますね。

170430PUNK4
D300

まだ飲んでないですがどうなんでしょう
スコットランドのビールなのでよくわからないですが(゚Д゚;)
本を読むと真剣に造ってるみたいなので特徴のある味なんでしょう。
ビジネス書としては予想外にかなりまじめな本で
まだ途中読みですが最初はかなり苦労してますね。
過激な発言も多くいかにもイギリスの本なのですが
ジョン・ライドンの自伝に少し似てるかも。(゚Д゚;)
(もっとまじめですが)
熱いものを感じるのでフリーランスには結構いいかも。
良質なビジネス書だと思う。
パンクって基本一直線ですから(゚Д゚;)
自分を信じ困難を乗り越えて突き進む本です。

リンクを貼ろうと
Amazonを見たらベストセラー1位になっていて
驚きました。(笑)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する